ブログ

【輝く女性は地球を救う】トークライブ大阪開催します!

『3月17日新月の日に、あなたのエネルギーを変えませんか?』
2018年の流れは
重いものを脱ぎ捨てて、新しい価値観で生きる自分を構築していく。
自分が背負っている重いものが何かを気づかせてくれる事象が起こります。
その時はちょっとしんどいかもしれませんが、
自分が望んでいるものと望んでいないものをちゃんと知り、
勇気と感謝を持って、重いものをどんどん手放して行く年です。

●●イベント内容●●

 

女性が『自立』をしていくには、

『自分軸』を構築していく必要があります。
『自分軸』とは、自分の心と繋がって

人からどう見られるかに囚われていると
彼から愛されるためにはどうしたらいいか?お金を稼ぐにはどうしたらいいか?
のような自分軸ではなく相手軸で動いてしまいます。
彼やお金の不安よりもどうしたら自分が自分らしくあれるのかを常に見ていくのです。

この世界は、自分の中にあるものがいつも外側に現れます。
これって実際のところは自分ではなかなかわかりません。
それは小さな頃から出来た思考癖というものがあるからです。

男女関係はまさに自分の中の男性の部分と女性の部分の癒し合いといってもいいかもしれません。
お金も男女関係も同じです。
自分の出すエネルギーが全てを作り出しているからですね。
先ずは自分が何を望んでいて、何望んでいないのかを分かる自分になっていましょう。

せっかく意中の彼ができても嫌われたくないから自分を変えるのではダメなのです。
「どうせダメでも仕方ない」いつでも別れられる「覚悟」を持って付き合えるかどうか…
自分の嫌な事は嫌と言えるかどうか…
何かのたびにあなたの『覚悟』が試されるのです。
『お試し』や『揺り戻し』のワンポイントアドバイスもお伝えさせていただきます。

あなたどんな風に愛されたいですか?
より明確な願望やビジョンを打ち出すようにエネルギーを変換します。


愛もお金も受け取る許可を出す事から始まります。
いやいや、私は…
そんなめっそうもない…
なんて自分が受け取らないのなら
それは愛もお金の流れを自分で止めているようなもの。
先ずは心からオープンにして受け取る練習をしてください。
そうする事でどんどん愛されマインドになれます。
笑顔でありがとうと愛もお金も受け取れる自分になりましょう♥

この『トークショーセッションライブ』でバンバン質問して
ドンドン本当の内側から輝く女性になっていきましょう!!

・好きな人を振り向かせたい
・自立した魅力的な女性になりたい
・好きな人がいるけどうまくいかない人
・自分軸でいる事がわからない人
・イマイチ自分に自信の持てない方
・セミナーに行ったりセッションを受けたけど現実がなかなか動かない人
・お金が欲しいけどなかなか稼げない人
・お金が無くなる事が不安な人

・引き寄せがうまくいかない人
・ツインについてとか何でも聞きたい人!!

 

profile——————————–
魔法のコトバ・ヒーリングアーティスト 森下陽子です。

私は20年間イラストレーターとデザイナーをフリーランスで続けてきました。
一時期は年収1000万円の稼ぎがありましたが結婚、子育ての期間で仕事をほとんど辞め、借金までするくらい収入が落ち込みました。そんな時にある出逢いがキッカケで結婚・子育ての8年間のくすぶっていた感情に気付き、自分の在り方を見つめ直すようになりました。

魂の本当の望みを知り、ありのままの自分を生きる事
どんなに今苦しくても必ず抜ける時が来る私は何度もそれを体験しました。
私が体現して来たことを私が抜け出て来た経緯をどうやって今の自分に戻って来たかありのままを表現し、伝え続けています。私は今、同じようなところで抜け出せずにもがいている女性のために発信をしています。
女性はもっと自己価値を認め、もっと輝いてもっとそのままで愛されていい!!
優しすぎて人のために生きてきて、自分の声を見失ってる人たちへ
ライトワーカーとして人を癒して行きたい、人を笑顔にして行きたい、光を配る人になりたい人への自立への道を応援しています。

——————————–

 

 

■イベント詳細■

日時:  2018年3月17日(土)新月
新大阪 COLONA HOTEL 会議室202

14:15オープン
14:30開始 スタート
18:30終了予定

定員:  20名
参加費:  7,000円  6,000円
LINE@限定の早割クーポンを持っている方か、2月14日までにお申し込みの方に限り

お申込後一週間での振込にてお支払い下さい。これを過ぎますと自動的に次のキャンセル待ちの方に移行します。

※キャンセルポリシー
開催日より
1週間まで 0%
3日まで 50%
前日まで 100%

お申し込みは
下記のボタンからお申込ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る